本文へ移動

こども園の様子

RSS(別ウィンドウで開きます) 

12月 こども園の様子

2020-12-28
発表会が行われました
無事に発表会を終えることができました。子どもたちの生き生きとした表情やあおぐみの堂々とした発表に成長を感じました。
餅つき会をやりました
「よいしょー」という元気な子どもたちのかけ声と共に餅つきを行いました。今年は、各クラス鏡餅つくりの経験を楽しみました。

11月 こども園の様子

2020-11-27
秋の草花のアレンジメント
元気に「おはよう」と登園した子どもたち。保育者がバケツに入った草花を持ってくると「なに持ってるの?」と興味を示す姿がありました。全員が登園し、生け花の準備をすると、部屋中に草花の香りが広がります。そして「どれにしようかな」「これにする」など自分で好きな花を選び、オアシスに挿していきました。色とりどりに飾る子、オアシスに横から挿しこむ子、実を取って埋める子など個性豊かな作品が完成しました。
脱穀・精米をやったよ
先日みんなで稲刈りをしました。刈った稲が乾燥したので、脱穀と精米をしに、東光寺にある園田農園さんまで行ってきました。
「お米どうなっているかな?」と期待を膨らませながら遠い道のりを歩いていきました。
到着してからは、脱穀をし、藁(ワラ)と籾(モミ)に分ける工程を見せてもらい、そのあと、玄米を精米する作業を見せてもらいました。
大きなトラクターにも乗せてもらい、普段体験できない体験をたくさんしてきました。
みんなでSLにのったよ
待ちに待ったSL遠足。前日から「明日はSLに乗るんだ」と楽しみにしていました。両国でつり橋を渡ったり、千頭でお土産を買ったりしました。迫力あるSLも間近で見て「大きくてかっこいいなぁ」と目を輝かして観ていました。SLの車中でも大きな汽笛の音に「ポーっと鳴ったよ」と大興奮な子どもたちでした。

稲刈りをしたよ(あおぐみ)

2020-10-26
子どもたちが6月に植えた苗がぐんぐん大きくなり稲刈りを行いました。
「すごい。こんなにおおきくなってる」「どれがお米になるの?」と可愛らしい声が沢山聞かれました。
真剣な表情で黙々と稲を刈り、子どもたちは見事な腕前を見せてくれました。保護者の皆様、ご参加いただきありがとうございました。
次は、脱穀精米です。早くみんなで作った新米を食べたいね。

とってもおいしかったよ 手作り弁当(幼児クラス)

2020-10-16
きいろぐみ(3歳児)
お弁当の時間の30分前から「せんせい、おべんとう たべたくなっちゃったよ」「もう おなかすいたよ はやくたべたいな」とお弁当が待ち遠しくてたまらない様子。みんなで園庭にシートを広げて食べました。
みどりぐみ(4歳児)
「元島田公園に行きたい」と言うみどりぐみさんのリクエストでお弁当を持って行きました。初めての遠出で大変だったけど頑張って歩きました。公園では遊具で遊んだり、虫を探したりして遊び最後にお楽しみだったお弁当を好きなお友達と見せ合いながら食べていました。
あおぐみ(5歳児)
白岩寺へお散歩に行ってきました。頂上につくと「ヤッホー」と叫び、自分のお家や小学校を探したり、秋の自然に触れたりして遊んできました。
待ちに待ったお弁当!「きょうの、おにぎりは おばけだよ」「おいしそう」と食べている姿がありました。
保護者の皆様、愛情たっぷりのお弁当をありがとうございました。

とってもおいしかったよ 手作り弁当(乳児クラス)

2020-10-16
 「ママ、あしたは おべんとうだよ」「そうだ!何、入れようか」「えっとね、たまごやきと、ウインナーとね…」そんな、楽しい会話が前日のお迎え時に聞こえてきました。子どもたちにとって、月に1回のお家の方が作ってくれる手作り弁当はとっても楽しみなイベントのひとつです。お弁当の日は、みんないつも以上にニコニコ笑顔で張り切って登園する姿が見られますよ。今回は、そんな、愛情たっぷりのお弁当を食べている、うれしそうな子どもたちの姿をお届けします。
ひよこぐみ(0歳児)
入園して初めての手作り弁当の日です。好きな物を選んで、手づかみで上手に口に運んで食べられるようになり、最後はピカピカのお弁当箱でした。
あひるぐみ(1歳児)
朝から「おべんとう!」と、とっても楽しみにしていた子どもたち。「みてー」「ママ つくったの」と、うれしそうにいつもより早いペースで食べる姿が見られました。
りすぐみ(2歳児)
何日も前から楽しみにしていた弁当の手作り弁当の日。「おべんとう たべようか」と声を掛けると、真っ先にお部屋に入ってきて、準備もどんどん進める子どもたち。みんな、あっという間に完食でした。
TOPへ戻る