本文へ移動

園の特色

保育

  • 地域社会に支えられていることに感謝して、文化祭、運動会などの行事に参加しています。
  • 園外保育に出て、自然と触れることを大切にしています。
  • 年間を通して季節の童謡を歌うことを大切にしています。
  • 月間絵本の読み聞かせをしています。
  • 人形劇を見たり、素話を聞く機会を大切にしています。
  • 年長児は大洲温水プールへ通います。(5、6、10、11、12月)
  • 平成24年度から異年齢保育を始めました。

保育の様子

発達に応じた遊び
なかよし
消防庁舎見学
縦割り保育
7:00
早朝保育が始まる。
8:00
乳児、幼児は別々の部屋で遊ぶ
9:00
好きな遊び
10:00
課題のある遊び
12:00
食事
13:00
午睡
 3、4才児 年間
 5才児 夏期のみ
好きな遊び
15:00
おやつ
16:00
帰りの集い さようなら
16:30
延長保育
17:30
乳児幼児合同で過ごす
19:00
延長保育が終わる

0,1,2歳児さんの一日

おともだちと一緒に!
好きなおもちゃで遊びます
戸外あそび
7:00
早朝保育が始まる。
8:00
乳児・幼児は別々の部屋で遊ぶ
9:00
おやつ
10:00
発達に応じた遊び
11:00
食事
12:00
静かな遊び
13:00
午睡
15:00
おやつ
16:00
さようなら
16:30
延長保育
17:30
乳児幼児合同で過ごす
19:00
延長保育が終わる
●毎日の持ち物
着替え上下/紙おむつ/トレーニングパンツ/タオル大小/手拭きタオル/汚れもの入れ袋/おたより帳

給食

  • 離乳食・アレルギー除去食にも心がけ、個々に合った食事作りをしています。
  • 東町で生産された旬の食材を使い、手作りの食事・おやつを毎日食べています。又、行事食にも力を入れ食事を通しても伝統行事を伝えています。

利用可能サービス

延長保育

ご利用される保護者のニーズに合わせ、朝は午前7時から、夕方は午後7時まで保育時間を延長し保育を行います。

障害児保育

申し込時福祉事務所と保育園で面接をおこない、集団生活が可能なお子さんを受け入れ「共に育つ」保育を大切にします。
TOPへ戻る