本文へ移動

こども園の様子

RSS(別ウィンドウで開きます) 

こんなことしたよ(冬至)

2021-12-22
 12月22日は冬至。
 冬至は、二十四節季のひとつであり、習わしのひとつ『ゆず湯』がありますね。

 保護者の方より柚子をいただき、その柚子に触れて遊びましたよ。

 
 冬が旬の柚子は香りも強く、強い香りのもとには、邪気がおこらないという考えもありました。
また、柚子は実るまでに長い年月がかかるので、長年の苦労が実りますようにとの願いも込められています。
 それだけでなく、ゆず湯には血行を促進して冷え性を緩和したり、身体を温めて風邪を予防したり、果皮に含まれるクエン酸やビタミンCによるリラックス効果もあるようですよ。

 寒い冬を乗り越え、おおきくなーれ!

こんなことしたよ(クリスマス会)

2021-12-21
 本日、園にもサンタクロースが登場!クリスマス会が行われました。
 園内にはクリスマスツリーと同時に、イルミネーションがキラキラと輝いてています。
そして、幼児クラス親子を対象に、ご家庭で製作いただいたオーナメントを飾りつけしましたよ。
 給食職員手作りのクリスマスクッキーをおいしくいただきました。

 コロナ禍でのクリスマスとなりましたが、子どもたちの笑顔がいっぱいのクリスマス会でした。
また、オーナメント製作にご協力いただいた幼児クラス保護者のみなさま、ご理解とご協力をいただき、感謝申し上げます。


ほいくのひとこま~2歳児うさぎぐみ

2021-12-13
 寒さが厳しくなってきましたが、園庭では元気に遊ぶ子どもたちの姿がありますよ。
落ち葉を見つけて遊びに取り入れたり、自分で好きな遊びを見つけて夢中になったり、友だちと誘い合って遊ぶ姿が見られます。

こんなことするよ~あおばルーム食事

2021-11-30
 あおばルーム分園の給食時間のひとこまです。 

食事はみんなで食べるからこそおいしさが倍増!
食べることを通して、食べ物の食感、味、においも味わえ、食事は心と体の栄養です。

たくさん食べて大きくなーれ!

こんなことするよ~自然物を使った製作遊び

2021-11-29
 散歩先で見つけた松ぼっくりやドングリを使って製作遊びを楽しみました。
TOPへ戻る