本文へ移動

こども園の様子

RSS(別ウィンドウで開きます) 

わんぱく運動会に向けて

2020-10-21
 雨天順延となった運動会が、24日に開催の予定です。
 

ほいくのひとこま~2歳児

2020-10-16
 2歳児クラスの様子です。
自分の好きな遊びを見つけて楽しむ姿が見られます。

運動あそび

2020-10-16
 身体を動かすことに心地の良い季節ですね。
子どもたちは、運動あそびを楽しんでいます。
 
 友だちと一緒も楽しいですね!

『この絵本よんで』

2020-10-09
 乳児クラスの保育室でも子どもたちは、『読んで』と、保育者のもとへお気に入りの絵本を持ってきます。
保育者の声やぬくもりを感じながら、ふれあいを楽しむひとときです。
 
 
 こどものとも012 月刊絵本 10月号 『はんぶんこ』を1歳児クラスで、みているときのひとこまです。
あんパンやおにぎり、やきいも、、、、おいしい食べ物を『はんぶんこ』して食べる場面でのできごと。
○○さんは手を口元へ持っていきムシャムシャと食べる真似をし、半分(の食べ物)を保育者の口元へ持ってきてくれます。
保育者も、ムシャムシャ食べる真似をすると『はんぶんこ おいしい?』と、保育者に尋ね、『おいしい~!』と答えると、顔を見合わせてニッコリしましたよ。
 
 

ほいくのひとこま

2020-10-02
 遊び中のできごとです。
ブロック遊びをしていた○○くんのもとへ、△△さんが来て『貸して』と、言いました。
しかし、○○くんは、『最初にやってたから、ダメ』と、言ってブロックを譲ろうとしません。
△△さん  『1個でいいから』
○○くん  『ダメ!』
△△さん  『ちょっとでいいから、、、』
○○くん  『イヤだ!』『ぼくの!』
と、双方の激しい主張の押し問答が展開される中、、、、
△△さん  『じゃあ、これ(別のブロック)をあげるから、代わりにちょうだい』
○○くん  『うん!いいよ!』
二人はニッコリと笑い、遊びが再開しました。
 
 『貸して・貸さない』両極端にある互いの気持ちが寄り添えるポイントをみいだすことは、難しいことですね。
しかし、子どもたちは経験を繰り返していく中で、自分の気持ちと相手の気持ちを理解していくようになります。
そしてその中で、自分の思いを伝える力・相手の思いを理解するコミュニケーション能力や社会性、問題解決能力が子ども同士の関わりの中で育っていくんだな
と、実感するひとこまでした。
 
 
TOPへ戻る